平均の親友の人数

希 薄化が深刻化


親友の平均人数をご存知でしょうか?


親友の平均人数は
おおよそで2.5人だと言われています。


また、傾向として
年齢を重ねると減少しているそうです。



本来なら維持するが望ましいと思うのですが、
実際問題それはなかなか難しいようです。



そもそも減少している原因はどこにあるのでしょうか?


まず、
「コミニュケーションツールの増加」が考えられます。



現在日本では、コミニュケーションツールの増加により、
コミニュケーションの希薄化が深刻化していますので、
これは重要な問題ではないかと思われます。



なぜコミニュケーションの希薄化が起きるか
というと逆にいつでも会える環境ができて、
直接会う事が少なくなったからです。



コミニュケーションツールの増加は悪い事では
ないのですが、コミニュケーションの希薄化に
発展するのはどうかと思いますよね。



次に 「失業率の増加」です。



これも、比較的重要な問題です。



失業率の増加は、心の余裕を奪うので、
友達とゆっくり遊ぶ機会も減るのです。



以上のような事にならないように、
しっかり自分の時間を持つ事が大事だと言えます。

このページの先頭へ

クーポン券