平均の友達の人数

孤 独になっていく


友達の平均人数をご存知でしょうか?


友達の平均人数は 全国平均でおよそ10人
平均だと言われています。



また、傾向として 年齢を重ねると
減少する傾向にある
そうです。



本来なら年をとってもずっと有効的に
付き合える事が望ましいと思うのですが、
実際問題それはなかなか難しいようです。



そもそも減少する傾向にある原因は
どこにあるのでしょうか?



まず、 「仕事が忙しくなる事」が考えられます。



現在、特に働き盛りの男性の間では、仕事が
忙しくなる事により、 孤独になっていく問題
が深刻
化していますので、これは重要な問題では
ないかと思われます。



なぜ孤独になっていく問題が起きてしまうか
というと労働時間が長い会社が多く、プライベートの
時間が取れない事が多いからです。



仕事が忙しくなる事は良いのですが、孤独に
なっていく問題に発展するのはどうかと思いますよね。



次に 「結婚して家庭が中心になる事」です。


これも、比較的重要な問題です。


結婚して家庭が中心になる事は、
友達付き合いも疎遠になりがちなので、
多少は影響しているとは思います。



以上のような事にならないように、
空いた時間でもできるFacebookなどの
コミュニケーションツールは良いかもしれないですね。

このページの先頭へ

クーポン券